三原市の注文住宅 絆の家-有限会社西原建設-

「木」のぬくもり


  • 気持ちを和ませる
    木のぬくもり

木の温もりは、人の気持ちを和ませ、触れることで愛着が湧き、見るだけで気持ちを落ち着かせ、衝撃を吸収してくれる優しさと安心感といった他の素材にはない特長があります。

天然の素材と共に暮す快適性


私たちが得意としているのが、木や天然の素材を大切にした新しい「住まい」づくりです。
 
斬新な先進性を感じる「住まい」、スタイリッシュでシンプルなデザインの「住まい」、日本の伝統性を感じるどっしりとした「住まい」。
その全てに木や自然素材のもつ質感と性質を活かし、お客様のご要望を活かした「住まい」をご提案させていただいています。
 
ひとえに木材といっても素材の性質はさまざまです。
天然素材のため湿度の調整に優れている分、水分量によりわずかな膨張や収縮が生じたり、また熱や水などの負担がかかると木目に汚れや跡がのこるなど、木材によっての性質があります。
それらの性質を知り、自然素材と上手くお付き合いとしていただくことで、木や天然の素材と共に暮らす快適性を味わっていただければと思います。

経験の上に積み重ねられた新しい技術で建築する「注文新築住宅」


自然素材は機能的に優れているのみならず、その居心地の良さは人に安心感を与えてくれます。
 
視界に入る空間そのものだけでなく、自然素材に囲まれたお家は、住む人にとって居心地が良く、自然と本来のその人らしさを取り戻せる場所になることと思います。
そういった木の生命力は住む人たちへ健康・活力・元気を与えてくれます。
 
見た目以上に木は想像以上に丈夫で強く耐久性もあり、長い年月を経た後でも修理・リフォームが行いやすいメリットがあります。
厳選した木材を使用し、お客様が安心して住み続けることができる優しい家づくりを行っています。

木の良さを活かした「木の家」の8の性能

出典:社団法人全国木材組合連合会「木造住宅が森林を活かす」

1.構造の安定性
木材は軽くて強い材料です。近年は実大振動実験などにより木造住宅の耐震性の高さが実証されてきています。
2.火災時の安全性
不燃材による外壁仕上げ材料や内装材との関係から火災時における外部からの延焼なども木の効用を活かしています。
3.劣化の軽減
耐朽性の高い木材や必要部分への防腐処理材の使用により木造住宅の寿命を守ります。
4.維持管理の配慮
木の家は他構造と異なり構造面においての増改築・リフォーム作業が安易なため設備変更や維持管理がしやすいことも特長のひとつです。
5.温熱環境
住宅も省エネが必要条件。木の家ではまず構造材として木材自身が金属(鋼材)等と比較すると断熱性に富むことがあげられます。いわば木という断熱材に囲まれて暮らしているといえます。そして他の断熱材を補いながら、冬暖かく、夏快適な室内環境をつくることができるのです。
6.空気環境
木材には天然木の香の効用に加え、木材特有の調湿性があります。吸湿と放湿を適当に繰り返し、室内環境の湿度を自然に調整してくれるのです。
7.音環境
石やコンクリートなどの硬い材料では音をはね返しやすく反響します。一方、木材では適度に音を吸収し、音が美しく響くなどの効果があります。劇場やホールに木の内装材が用いられるのはこの性質と肌合いを活かすためです。
8.高齢者・幼児への配慮
木材ではよく温もりを感じるといわれます。床材や手すりなど木材は触ってもヒヤッとすることが少ない温かい材料だといえるのです。

木材の強度 比強度

鉄やコンクリートはとても強い素材で、ビルやマンション、工場などの大型の建築物に使われています。鉄やコンクリートに共通して言えることは重いことです。一般的に重い素材ほど強い素材と言えます。
 
では、同じ重さ(例えばそれぞれの素材1kg)に対する強さ(比強度)はどうなのでしょうか?
次のグラフは、それぞれの材料を引っ張ったり、圧縮したり、曲げたりしたときの実験の結果です。
例えば、最初のグラフは各材料を引っ張ってみたときの実験結果です。イメージしにくいかも知れませんが、鉄でさえ、引っ張れば、伸びて切れてしまいます。その強さ(引っ張り比強度)は、木材は鉄に勝っています。
 
木材の比強度は、他の材料よりも圧倒的に強いことがわかります。つまり、木材は軽い割には強い材料で、言い換えると、より少ない材料で強いものをつくることができるのです。

木材の強さはハニカム構造に由来

木材の断面を電子顕微鏡でみると細い管のような 細胞がたくさん見られる(ハニカム構造)。
ではなぜ木材は、軽いのにそんなに強いのでしょうか。理由は木材が中空のパイプのような細胞が無数に集まってできたハニカム構造だからです。
ハニカム構造は、はちの巣のように少ない材料(つまり軽い)で強度を強くできる構造であることが知られています。飛行機の翼の断面やダンボール紙の断面もハニカム構造になっています。
木材は軽くて強い自然素材なのです。
 
〔参考文献・出典〕
財団法人日本木材備蓄機構、社団法人日本林業技術協会「木をいかす」


家づくりのことなら何でもお気軽に
お問い合わせください!

物件土地情報募集中

お知らせ

注文住宅-施工中

リフォーム&修理-施工中

物件・土地情報

スタッフブログ